日常のお役立ちブック

足裏とかかとの角質ケア方法と靴下保湿でツルツル

ガサガサの足の裏とかかとを、しっとりなめらかにする、効果的な足裏ケア方法の中でも自宅で簡単にできるやり方をまとめました。

角質が層となり硬くなってしまうと、足裏はガサガザでひび割れが起る事も。

とくにかかとは、厚くなった角質の層が乾燥して見た目もヒドくガサガサになりがち。

乾燥しがちな冬はもちろん、素足を出す機会が多い夏も含め、通年綺麗な足裏美人でいたいもの。

Sponsored Link

 

日常的にケアすることで、ガサガサになるのを防ぎ、大変な角質除去などをしなくてもすみます。

足裏やかかとのケアは、決して難しくないので、綺麗な足でいるために日常的にケアをしておきましょう。

 

足裏ガサガサケア方法

 

<ガサガサの足裏撃退、足裏のケア方法まとめ>

 

塩スクラブでマッサージ

お風呂で行うお肌に優しいな足裏ケアです。

 

1)湯船にゆっくりつかって、ガサガサかかとを柔らかくします。
 
2)塩スクラブで、かかとや足裏のがさがさの部分を撫でるようにこすってマッサージします。
 
3)丹念にマッサージをしてからお湯で洗い流します。
 
4)入浴後はお肌のように化粧水と乳液でケアすることを忘れずに。

 

 

■塩スクラブの作り方

塩とハチミツを同量くらいの割合で混ぜ合わせます。

 

かなりガサガサのかかとには粗めの塩をチョイス、毎日のケアでお肌が整ってきたら、段々と塩の粒子を細かいものにします。

 

ハチミツの代わりにオリーブオイルを使用するのも、潤い効果を着たいできます。

 

 

 

軽石やたわしで角質除去

かかとの角質ケアの定番、軽石や亀の子たわしは、昔ながらの方法でありながら、固くなった角質を除去するのに効果的です。

 

1)入浴して足裏を柔らかくする。

 

2)石鹸やボディーソープを泡立ててから足裏と、軽石(たわし)にたっぷりのせ、こすって溜まった角質を除去しますが、傷つけるほどに手荒にならないように注意しましょう。

注意点は、強くこすりすぎないこと!何度も何度もこすりすぎないこと!

 

3)毎日のケアで確実に綺麗になってきますので、1度に同じ箇所をこするのは10回程度に留めましょう。

 

4)入浴後は化粧水と乳液での保湿を忘れずに。

 

 

 

靴下でしっとり保湿

入浴後の足裏ケアとして、化粧水やクリームを塗り、くつ下を履いて寝るという保湿方法は、定番ながらとても効果的です。

 

足裏保湿に使う化粧水や乳液、クリームは、お顔に使うブランド品でなく低価格なお肌に合うものを選びましょう。

 

クリームは尿素配合のものが保湿に効果的だと人気です。

足裏専用のクリームもいろいろ発売されていますので、自分にあった効果的なものを利用しましょう。

 

 

お風呂で足裏ケアをした後、保湿クリームを丁寧に塗りこみ、くつ下を履きます。
できるだけ、入浴からココまでの作業を歩かない寝る前に行い、くつ下を履いた寝ましょう。

Sponsored Link

Sponsored Link

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

指痩せ 即効指を細くする方法と指のシワを取る方法
指痩せ 即効指を細くする方法と指のシワを取る方法

指痩せる方法なんてあるの?指を細くする方法はあるんです

日焼け止めの正しい塗り方とメイクの順番
日焼け止めの正しい塗り方とメイクの順番

メイクをするとき日焼け止めは化粧下地より前?それとも後

朝ぐるぐる回るめまい吐き気ふらつきの治し方
朝ぐるぐる回るめまい吐き気ふらつきの治し方 これで治った!

以前は寝起きに目がぐるぐる回るめまいで起きられないことが頻繁に

自分の肌色に合うヘアカラー画像
お肌が綺麗に見える髪色の見つけ方 自分の肌の色に合うヘアカラーは?

自分に似合う髪の色の見つけ方をご存知ですか?髪色は肌にも反映さ

おしゃれサラダ盛り付け方法画像
綺麗なサラダの盛り付け例 おもてなしレシピやパーティー献立がおしゃれに

いろいろなサラダの綺麗でおしゃれな盛り付け方法をまとめて紹介します。

→もっと見る

PAGE TOP ↑