日常のお役立ちブック

乗り物酔いの治し方と対処法まとめ!ツボで頭痛や嘔吐の症状改善

頭痛やめまい、嘔吐などの症状が伴う辛い乗り物酔い、車や船や飛行機
のみならず、遊園地の楽しい乗り物ですら乗り物酔いの原因となります。

乗り物酔いの原因は揺れや動きなどから起るものだけでなく、3D映画
など目が上下左右に動くものからも引き起ってしまう厄介なもの。

Sponsored Link

タバコの臭いやガソリンの臭いが引き金となることもあります。

 

乗り物酔いのせいで、楽しいドライブや旅行が台無しにしたくないもの。

乗り物酔いしない方法
 

私自身ヘビーな乗り物酔いをするので、常に不安感が伴い、
どこかへでかけるさいにはいつも薬を飲んでしまっています。

でも出来ることなら、薬に頼らず乗り物酔いを克服したいので、
効果があるとされる対処法をいろいろと集めてまとめてみました。

 

 

<乗り物酔いの原因>
人間の三半規管は個人差がありますが、そもそも揺れに強くはありません。

乗り物酔いの原因は、乗り物に揺られることで三半規管のバランスが
取れなくなり、それに加えて視覚、嗅覚などへの刺激から、一時的に
自律神経の乱れを生じることで、色々な症状を引き起こすと言われています。

 

 

 

<乗り物酔いの症状>
代表的な症状としては、顔面蒼白、気持ち悪くなる、動悸、頭痛、吐き気、
ひどくなれば脱水症状になるなどが挙げられます。

乗り物酔いになる乗り物として代表的なものは、車、バス、船など乗って
いて「揺れ」が生じる乗り物です。

 

 

<乗り物酔いの対処法>

■近くのものを見て目を動かす動作を控える

乗り物酔いは、揺れ以外からも引き起こるこに先ほど触れました。

目が上下左右に動く動作は、具体的には本読み、携帯電話の使用、
テレビの視聴、などがあげられます。

なので、これらの動作をしないことも対処法となります。
乗り物に乗っている間に、本読みや携帯電話の画面をいじるなど、
近くを見て目が動く動作は控えましょう。

 

 

■遠くを見る

三半規管のバランスを保つために、自分の視線を遠くにもっていく
ことが大切です。そのためには、車の進行方向が見やすい席に座る、
そして遠くの方の景色に目線をもっていくと良いでしょう。

 

 

■嫌な臭いを嗅がない

そして、嗅覚と乗り物酔いにも触れましたが、タバコなどの不快に
感じる臭いを嗅がないようにし、混雑した道では窓を閉めて排気ガス
のにおいに触れないようにするのも、乗り物酔い防止策となります。

 

 

■ガムを食べる

大量の唾液は三半規管のバランスを整えるので、ガムや飴を食べる
のも効果的です。これは、気を紛らわすのにも効果があります。

 

 

■キツい服装を控える

なるべくリラックスした状態になれるようなゆるめの服装を
心がけ、締め付けが感じるものを身に付けないようにする。

お腹付近や胸付近がきつめの服装は控えことを思いつきますが、脚を
着圧するようなタイツやピッタリしたスキニージーンズなどで脚を
締めるものでも、少しでも不快感があるものは避ける方が無難です。

たとえ足元であっても、少しキツいと感じるなら、靴やブーツを
ぬいでおくことも考えましょう。

 

 

■寝る

これは一番効果的!
気持ちが悪くなるくらいなら、思い切って寝てしまうことも良いでしょう。
予め一緒に乗車する人に伝えておけば、理解はもらえるはずです。

 

 

■おしゃべり

興奮するような楽しいおしゃべり時間は、時間を忘れてしまうもの。

景色を見るなどして、乗り物に乗っている時間を楽しみましょう。そして、気の持ちようなどという言葉を良く聞きますが、「大丈夫」と思うことも大切です。

 

 

■暗示をかける

また気持ち悪くなる、また吐いてしまう、などの不安な気持ちは、
乗り物酔いを助長させてしまいます。

旅行楽しいな、景色がきれいだな、好きな人とドライブ嬉しいな、
と他のことで頭をいっぱいにして、感情をコントロールする
心理戦も効果があります。

 

 

■乗り物酔いバンド

妊娠中や薬アレルギーなど、薬に頼れない状況の時に便利な
乗り物酔いや吐き気に効果のあるのが、手首につけるバンド。

私も実際利用していますが、これを付けているから大丈夫という
思いからか気持ちの面で効果があり、短いドライブなら薬なしで
バンドだけでお出かけしています。
こちらは酔い止めバンドを、どの位置のツボに合わせて装着すれば
よいのか、正しい装着方法を教えてくれています。



 

<乗り物酔いに効くツボ>

乗り物酔いは、自律神経が一時的に不調になることで気分が悪くなる
ので、自律神経にきくツボを押すと血流も良くなり、気分が良くなります。

 

1.「合谷(ごうこく)」
親指と人差し指の間にあるツボです。
乗り物酔いの他にも、生理痛や頭痛に効果があります。
図解はこちら

 

2.「内関(ないかん)」
手のひら側にあるツボで、手首の関節の中央から肘に
向かって3センチほどのところにあります。
図解はこちら

Sponsored Link

Sponsored Link

Comment

  1. かみん より:

    コメント残させていただきます。

    乗り物酔いは確かに辛いですよね。
    特に頭痛と吐き気…

    色々、乗り物酔いを防ぐ方法があるんですね!

    私も頭痛のブログを書いてますので
    とても勉強になりました。

    また、訪問させていただきますね(^-^)

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

朝ぐるぐる回るめまい吐き気ふらつきの治し方
朝ぐるぐる回るめまい吐き気ふらつきの治し方 これで治った!

以前は寝起きに目がぐるぐる回るめまいで起きられないことが頻繁に

自分の肌色に合うヘアカラー画像
お肌が綺麗に見える髪色の見つけ方 自分の肌の色に合うヘアカラーは?

自分に似合う髪の色の見つけ方をご存知ですか? 髪色は肌にも反映さ

おしゃれサラダ盛り付け方法画像
綺麗なサラダの盛り付け例 おもてなしレシピやパーティー献立がおしゃれに

いろいろなサラダの綺麗でおしゃれな盛り付け方法をまとめて紹介します。

初心者ネイルケア爪の手入れ
初心者にも簡単な爪の手入れ ピカピカになるネイルのセルフケア

サロンでお金をかけなくても、健康的でツヤツヤの綺麗な指先は手に入ります

即効く指と手のむくみ解消法
朝起きた時の指のむくみ解消法 指輪が入らない?即できる手ストレッチ

朝の手のむくみ即効解消しましょう! 朝むくんだ指から指輪が抜けない、

→もっと見る

PAGE TOP ↑