日常のお役立ちブック

擦り傷と切り傷を綺麗に早く治す方法 正しいモイスチャーヒーリング手当て方法

最近、湿潤治療もしくはモイスチャーヒーリングという傷の手当て方法が
早く綺麗に傷を治す方法だということが分かりました。

これまで、擦り傷や切り傷の治療法には、消毒液をつけて乾燥させて、
体液が出てきたら絆創膏で吸い取るように多い、かさぶたが傷口を多い
それが剥がれると完治という認識の、ドライヒーリングという方法で
手当てしていた方がほとんどだと思います。

Sponsored Link

しかし、本当に傷口を綺麗に早く治す方法はコレではなかったのです。

 

モイスチャーヒーリングと呼ばれる傷口を乾かさない手当てこそが、
擦り傷や切り傷を綺麗に早く完治させる治療法なのです。

モイスチャーバンドエイド

 

<モイスチャーヒーリングとは?>

消毒液を使用せず、傷口を乾かさずに傷口から出てくる体液を
傷口に保持することで治す方法です。

 

患部が乾燥しないので、かさぶたが剥がれてまた流血するなんて
こともありません。

 

 

<ぐちゅぐちゅした患部を乾燥させなくて平気なの?>

モイスチャーヒーリングは、人間の体液に含まれる再生力を最大限に
活かす湿潤治療なので、これまでの常識とは正反対の方法であります。

 

 

<モイスチャーヒーリングの傷口の手当てのやり方>

■ 擦り傷が出来たらまず、ごみなどの異物を患部から
取り除くために水で洗い流します。

 

■ 水気を優しくふき取り、止血が必要な場合は止血をし、
湿潤効果のある絆創膏やパッドを貼ります。
(湿潤効果のパッドが手元にない場合は、サランラップが代用できます。
ラップで傷口を覆って、医療用テープでまわりをとめます。)

 

■ パッドの貼り替え作業を1日1回行います。
その際、傷口を水洗いして、そっと拭き取ってから、また綺麗な
湿潤パッドをはっておきます。

 

■ 傷を悪化させないためには、きちんと貼り替え作業を怠らずにやり、
正しく処置することを守ってください。

 

乾燥させる工程は一切入りません!
消毒液は一切使いません!

 

 

<薬もつけずになぜ綺麗に早く完治するの?>

傷から出る体液の役割とは、皮膚の再生を促進です。

 

傷が治るにつれて、出てくる体液は少なくなり、なめらかな皮膚が
再生される仕組みになっています。

 

人間の自然治癒力が一番効果的に早く治す方法なのです。

 

ドライヒーリングだと、かさぶたができた時についはがしてしまうことも
ありましたし、乾燥するのでひきつれて、時には痛痒い感覚を伴います。

 

モイスチャーヒーリングは、体液で常に潤っている状態なので、
治癒段階でのそういったトラブルも起りません。

 

最近では、バンドエイドで湿潤効果のあるものが出ていて、手元にあると
とても便利に活用できますので、備えておくととっても便利です。

ジョンソンエンドジョンソンのキズパワーパッドというモイスチャー効果の
高いバンドエイドは、防水性で水周りにも安心です。

 

※ただ、一つ注意が必要な点は、モイスチャーヒーリングが有効なのは
 経度の擦り傷や切り傷です。

深い切り傷や、範囲が広い傷口の手当に関しては、これまで通り
きちんと医療機関での処置が必要です。

Sponsored Link

Sponsored Link

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

指痩せ 即効指を細くする方法と指のシワを取る方法
指痩せ 即効指を細くする方法と指のシワを取る方法

指痩せる方法なんてあるの?指を細くする方法はあるんです

日焼け止めの正しい塗り方とメイクの順番
日焼け止めの正しい塗り方とメイクの順番

メイクをするとき日焼け止めは化粧下地より前?それとも後

朝ぐるぐる回るめまい吐き気ふらつきの治し方
朝ぐるぐる回るめまい吐き気ふらつきの治し方 これで治った!

以前は寝起きに目がぐるぐる回るめまいで起きられないことが頻繁に

自分の肌色に合うヘアカラー画像
お肌が綺麗に見える髪色の見つけ方 自分の肌の色に合うヘアカラーは?

自分に似合う髪の色の見つけ方をご存知ですか?髪色は肌にも反映さ

おしゃれサラダ盛り付け方法画像
綺麗なサラダの盛り付け例 おもてなしレシピやパーティー献立がおしゃれに

いろいろなサラダの綺麗でおしゃれな盛り付け方法をまとめて紹介します。

→もっと見る

PAGE TOP ↑